日雇い日払いバイト

MENU

おいしい仕事を獲得する

おいしい仕事を獲得するには、基本的に次の4つの要素が重要になる。
@情報収集力
A横の人脈ネットワーク
B縦の人脈ネットワーク
Cちょっとした小ワザ
まず第一に、どんな分野の仕事が稼げるか日ごろからアンテナを張っておき、おいしいネタをキャッチする情報収集力に磨きをかけたい。バイト情報誌はもちろん、経済新聞のニュービジネス情報や雑誌の独立開業情報は要チェックだ。いまどんな仕事にニーズが集まっているかを知っておくと、どんな業種のバイトがおいしいかが一目でわかるようになるからだ。
第一に、横のネットワーク。サラリーマン、バイト経験の豊富なフリiタi、さらにはフリーで活躍している人など、できるだけ数多く知り合いを作ろう。暇潰し程度の気持ちでバイトをいくつか経験しているうちに、そうした人たちとも自然に楽しみなが5小遣いを増やすマル得・副業セミナー付き合いができるもの。バイト仲間と気軽に情報交換しているうちに「ちょっと忙しいから手伝ってくれ」と声がかかることもめずらしくないのだ。

 

 そのうえで、クリアしたいのが縦のネットワーク。つまり仕事を発注してくれる依頼主をいくつか持つことだ。これは思ったほど難しくない。一度バイトをしておくと、辞めた後も繁忙期のみ助っ人としてときどきお呼びがかかることがある。業種によってはバイトではなく、その経験をかわれて外注スタッフとして活躍することもある。最後はちょっとした小ワザ。副業で稼ぐ程度なら、プロ級になるほどのワザは必要ない。
素人に毛がはえた程度で十分なのだ。たとえばサラリーマンの副業として昔から知られている便利屋スタッフなどはその典型。

 

 ちょっとした大工仕事ができれば活躍の場は広がってくる。便利屋の場合、そんなに難しい仕事の依頼はない。プロに頼むほどでもない簡単な仕事がほとんどなのだ。
ただし、身につけるワザは世間のニーズの高いものでなければならない。このビジネスは有望と思ったら、安いギャラでもいいから、とにかくバイトで実務を経験させてもらおう。小ワザがあれば、とりあえずチャンスはつかめる。あとは実際に仕事をこなしながらワザをプロ級までに高めていけばいい。以上の要素をクリアしていけば、間違いなくあなたも副業の達人になれるはずである。